MESSAGE メッセージ

武蔵小杉矯正歯科のホームページをご覧いただきありがとうございます。

・私たちの使命は、矯正歯科治療を行うことで、皆さまの健康寿命を延伸し、美しい笑顔と共に生活の質の向上を目指すことです。また、美しい歯並びと、咀嚼、発音、呼吸などの機能との調和を追求し、最善な治療をご提供することです。

・私たちの医院は、日本矯正歯科学会の「認定医」+「専門医」が治療を行い、また、多くのドクターより信頼をいただいておりますので、安心して診療をお受けいただけると思います。専門医制度は、認定医より更に高いレベルの医療を提供することを目的に創設された制度で、矯正歯科治療のスペシャリストとして位置づけられます。

・私たちは、「Art and Science」を両立する医療をご提供いたします。科学的根拠に基づくだけでなく、皆さまの望まれる治療や、ライフスタイルと寄り添い、細部にまでこだわった芸術的な医療をご提供いたします。

・私たちは、高い水準での医療を行い、一人一人の患者さまに誠実に、親身に向き合い、長期にわたって信用されるように、誠心誠意治療して参ります。どうぞ末永く宜しくお願いいたします。

院長荻原 祐二

YUJI OGIHARA
認定医とは? 日本矯正歯科学会における認定医制度は、矯正歯科医療の水準を維持し向上を図ることにより適切な医療を提供することを目的に創設されたものです。この認定医の資格は、学会が認めた大学病院や矯正歯科医療機関において5年以上にわたる臨床経験を有し、学会発表などを行って審査に合格した者に与えられます。
専門医とは? 専門医制度は、認定医より更に高いレベルの医療を提供することを目的に創設された制度で、矯正歯科治療のスペシャリストとして位置づけられます。専門医資格は認定医資格を取得したうえ臨床試験として症例の提示と試問審査に合格、さらに学術大会においてこれらの症例報告を行った者に与えられます。

ABOUT 武蔵小杉矯正歯科について

患者さまに安心して治療を受けてもらうために
FEATURE 01

最良の治療を施すために

私たちの使命は、矯正歯科治療を行うことで、皆さまの健康寿命を延伸し、美しい笑顔と共に生活の質の向上を目指すことです。また、美しい歯並びと、咀嚼、発音、呼吸などの機能との調和を追求し、最善な治療をご提供することです。

最新の設備で的確な治療法を提案
FEATURE 02

安心して治療を受けてもらうために

私たちのご提供する医療は、科学的根拠に基づくだけでなく、皆さまの望まれる治療や、ライフスタイルと寄り添い治療方針をご提案いたします。私たちは、高い水準での医療を行い、一人一人の患者さまに誠実に、親身に向き合い、長期にわたって信用されるように、誠心誠意治療して参ります。

患者さまと一緒にチームで治療に取り組みます
FEATURE 03

患者さまと一緒にチームで治療に取り組みます

クオリティーの高い、信頼できる治療は患者さまの協力があって進んでいくものです。 受付・歯科衛生士・歯科助手・歯科医師・歯科技工士が共にチームワークを高め、患者さまもまたチームの一員となっていただけましたら、健康で笑顔の絶えない生活を継続できるものと考えております。

FACILITY 施設

下顎運動測定器
(キャディアックスコンパクト)

オーストリア・ガンマ社製の下顎運動測定器を使用します。下顎運動がリアルタイムに見ることができます。顎運動機能障害の診断・検査などに利用します。

矯正歯科の咀嚼筋筋電計
(Me3000筋電計)

カナダ・ThoughtTechnology社製の筋電計を使用します。筋肉が収縮するときの活動電位の変化を筋電計で測定し、グラフに表したもの。顎運動機能障害の診断・検査などに利用します。

滅菌・消毒
(歯科用高圧蒸気滅菌器)

歯科用オートクレーブを使用し歯科用器具の滅菌処置を行います。

受付

来院時の予約や会計だけでなく、簡単な質問やオーラルケア用品の販売などの対応もいたします。

治療ユニット

コミュニケーションが取りやすい設計と心地よい空間をつくるための様々な工夫が施されたスペースで、一般的な歯科治療を行います。

ケアユニット

予防のための新しいリラックスゾーンとして工夫された、サロンのような広々とした空間でリラックスしてお話しすることが出来ます。治療相談や歯磨き指導に用います。

歯科用頭蓋顎顔面レントゲン
(セファロ・パントモ)

フランスのトロフィー社製(アメリカのケアストリームヘルス社)のデジタルレントゲン撮影装置です。デジタルで被ばく量が少なく、鮮明な画像で正確な診断が出来ます。

半導体レーザー

口内炎・歯冠周囲炎・インプラント手術及び周囲炎・膿瘍・小帯切除・抜歯後の止血・稼働形成後の止血・顎関節症の疼痛の減少や矯正治療時の疼痛の減少などに使用します。

to top